給食ブログ

1月27日の給食

2023年1月27日 13時29分

DSCF9533

今日の給食は、 ご飯、むろあじのメンチカツ、糸寒天のサラダ、明日葉のすまし汁、牛乳 でした。学校給食週間の献立・第三弾として、「現代の学校給食」をテーマにしました。

現代の学校給食では、その土地で採れた食べ物をその土地で消費する「地産地消」の取組が盛んです。採れたてで新鮮な食材が食べられることや、食材を遠くに運ぶためのエネルギーを節約できるなど、私たちにも、地球にも優しいメリットがあります。

今日の献立には、東京都で採れた食材(むろあじ、糸寒天、明日葉)を取り入れています。

メンチカツは、お魚が得意でない子にも食べやすいように、しっかり味をつけました。「お肉のメンチカツが良かったな。」と不満げだった子からも、「おいしかった!」の感想をいただきました。

1月26日の給食

2023年1月26日 14時05分

DSCF9529

今日の給食は、商店街コラボ給食を実施しました。献立は、 【バールデルソーレ監修】今井寿シェフの特製ボロネーゼ、バーニャカウダのインサラータ、レンズ豆のミネストローネ、牛乳 でした。

港区では昨年度より、地元飲食店とコラボレーションした学校給食の提供を行っています。今年度は、赤坂見附にあるイタリアンレストラン「バールデルソーレ」さんにご協力いただき、本格的なイタリア料理のレシピを教えていただきました。

レストランの本格的なレシピを給食の大量調理用で再現するに当たり、給食室では、試作や打ち合わせをじっくり行い、今日を迎えました。シェフから伝授していただいたポイントをしっかり意識し、いつも以上に丁寧に調理してくだった調理員さんたちの頑張りで、シェフからも太鼓判をいただく最高の仕上がりでした。

今日はレシピの監修をしてくださった今井寿シェフがご来校くださり、給食時間に教室を巡回していただきました。事前にお店や今井シェフについて掲示等でお知らせしていたので、ご本人の登場に、子供たちは大興奮。楽しいひとときになりました。シェフが教えてくださったイタリア語の「チャオ!(またね!)」のご挨拶は、子供たちのお気に入りになったようです。

1月25日の給食

2023年1月25日 13時13分

DSCF9516

今日の給食は、 揚げパン(きなこ・ココア)、ワンタンスープ、ツナサラダ、牛乳 です。学校給食週間2日目の今日は、昭和の時代の学校給食を再現しました。

揚げパンは、昭和30年頃から給食に登場しました。「冷めると固くなるコッペパンを、どうにかおいしく食べてほしい。」と考えた給食の調理員さんが考案したと言われています。子供たちのことを思う、調理員さんの優しい気持ちが生み出した料理です。

給食時間になると、「今日の給食、最高だね。」「たくさんおかわりするぞ。」と、どの学年の子供たちもウキウキしていました。揚げパンの人気ぶりは、令和になっても不動です。

1月24日の給食

2023年1月24日 14時46分

DSCF9505

今日の給食は、 かやくご飯、鮭の塩焼き、漬物、野菜の味噌汁、牛乳 でした。

今日から1週間は、「学校給食週間」です。

学校給食は、山形県の小学校で始まりました。初めて提供された献立は、近隣の人から寄付していただいた食材を使って作った「おにぎり、塩鮭、青菜の漬物」だったといわれています。

今日の給食では、その献立をイメージした料理を作りました。明日からの給食も、学校給食の歴史をたどるメニューを提供していきます。

1月23日の給食

2023年1月23日 13時25分

DSCF9504

今日の給食は、 豚丼、冬野菜の味噌汁、石地みかん、牛乳 でした。

どんぶり料理の給食は、ごはんとおかずを一度に口に運べるので、手早く食べられます。月曜日は子供たちもなかなかエンジンがかからず、給食準備に時間がかかりがちなので、手早く食べられるどんぶり料理はうってつけです。

※果物は「クレメンティン」という柑橘類の予定でしたが、産地の都合で、「石地みかん」に変更になりました。ご了承ください。

1月20日の給食

2023年1月20日 13時41分

DSCF9503

今日の給食は、 穴子めし、お八寸、白菜の味噌汁、牛乳 でした。毎月19日の「食育の日」に合わせ、全国各地の郷土料理の中から、広島県の郷土料理を作りました。

穴子めしは、広島県・宮島の料理です。お八寸は具沢山の煮物で、「八寸」は、盛り付けるお皿の大きさを表す言葉だそうです。

1月19日の給食

2023年1月19日 13時31分

DSCF9501

今日の給食は、 チキングラパン、豚肉と野菜のスープ、にんじんドレッシングサラダ、牛乳 でした。

今日の主食は、具沢山のグラタンソースを食パンに乗せ、チーズとパン粉を乗せてこんがり焼いた「グラパン」でした。

小麦粉をバターで炒めてホワイトソースを作るところからスタートし、パン1枚1枚に具材を乗せ、オーブンで焼き・・・と調理工程が多かったので給食室は大忙しでしたが、調理員さんたちが朝早くから頑張ってくださいました。

1月18日の給食

2023年1月18日 13時29分

DSCF9497

今日の給食は、 みそビビンバ、わかめスープ、りんご、牛乳 でした。

今日のりんごは、「サンふじ」という品種が届きました。食後のデザートにぴったりの、さっぱりした味わいでした。

1月17日の給食

2023年1月17日 13時12分

DSCF9496

今日の給食は、 ご飯、鯖のごまみそ焼き、おろしポン酢和え、豆腐の味噌汁、牛乳 でした。

赤坂小では、和食の献立が人気です。特に魚料理を楽しみにしている子が多く、今日も食べ残しはほとんどありませんでした。

1月16日の給食

2023年1月16日 13時28分

DSCF9495

今日の給食は、 大豆入りドライカレー、カリフラワーのサラダ、おかしな目玉焼き、牛乳 でした。

今日は、月に一度の誕生日給食の日でした。今月は、見た目が目玉焼きそっくりの不思議なデザートを作りました。黄身は黄桃缶、白身はミルクゼリーでできています。

1月13日の給食

2023年1月13日 13時27分

DSCF9492

今日の給食は、 小豆ご飯、おから入り卵焼き、じゃこ和え、大根の味噌汁、牛乳 でした。

1月15日は「小正月」です。邪気を払うとされる小豆を入れたおかゆを食べて、無病息災を願います。

今日の給食では、赤坂小のみなさんが1年間元気いっぱいに過ごせるように、小豆がゆをイメージした小豆ご飯を作りました。調理員さんが丁寧に小豆を煮てくださったおかげで、きれいな赤色に仕上がりました。

1月12日の給食

2023年1月12日 13時44分

DSCF9491

今日の給食は、 鮭の和風ピラフ、コーンクリームスープ、さつまるくん、牛乳 でした。

さつまるくんは、ふかしてつぶしたさつまいもを丸め、甘い衣をつけて揚げたデザートです。牛乳との相性が抜群の一品でした。

1月11日の給食

2023年1月11日 13時23分

DSCF9490

今日の給食は、 もち入りきつねうどん、磯和え、みかん、牛乳 でした。

今日は鏡開きの日です。お正月にお供えした鏡餅を神棚からおろし、分け合って食べます。給食でも、おもちを使った料理を作りました。

1月10日の給食

2023年1月10日 13時26分

DSCF9485

今日から3学期の給食が始まりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今日の給食は、 あけぼのご飯、松風焼き、七草汁、牛乳 でした。

あけぼのご飯は、みじん切りにしたにんじんを炊き込んで、新年の初日の出のような鮮やかなオレンジ色に仕上げました。

七草汁は、人日の節句の行事食「七草がゆ」をイメージした料理です。春の七草の中から、せり・すずな(蕪)・すずしろ(大根)を使っています。

12月22日の給食

2022年12月22日 15時24分

DSCF9458

今日の給食は、 カレーピラフのクリームソース、クリスマスサラダ、ベイクドチーズケーキ、ジョア(ストロベリー )でした。

2学期最後の給食は、クリスマスメニューでした。手作りのチーズケーキは、甘いものが得意でない人も食べやすかったようで、どのクラスでも大人気でした。

今年も学校給食の取組にご理解・ご協力をいただき、ありがとうございました。健康に気を付け、よいお年をお迎えください。

冬休み明けの給食は、登校初日の1月10日(火)より再開いたします。

毎月の献立表